ワクワクメール

無駄なポイント使わず会えるメールのやり取りのコツとは
ワクワク攻略TOP
>ワクワクメール術

18歳未満 閲覧不可

会える率の高いワクワクメールでさえ、「ピュア掲示板は厳しい」「返事をもらえない」という話を聞きます。しかし、ちょっとした意識の差で返事を貰え、続くやり取りをすることは可能なのです。あまりにも出会い系を甘く考えてる人が多いのです。

確かにピュアではアダルトに比べ返信率はよくありません。しかしアダルトでは援助目的がほとんどで、割り切った出会いになっているのが現状だからです。ピュアこそが出会い系の本来のカタチなのです。

アダルトのように軽い感じでも返事が貰えたとしても、ピュアではそう簡単にはいきません。考え方を改めてください。

相手をよく見て
特に真面目な出会いの場合、ありきたりのコピーメールみたいな感じでは話になりません。相手のプロフや書き込みをしっかり読んで、相手が何を求めているのか?どんなことに興味があるのか?すぐにでも会える相手なのか?しばらくメールでゆっくり仲良くなりたいのか?など見極め、それらにマッチしたメールを送りましょう。

相手のテンション
文の長さ、絵文字の量、返信間隔など、相手のテンションに合わせるように意識すれば、フィーリングが合うと思われ、距離が縮まります。やり取りの内容で、あなたに興味をもってくれているのか、それとも単なるヒマつぶし程度なのかも判断していかないと無駄なポイントと労力になってしまいます。この辺りは慣れてくるにつれ感覚がつかめてきます。

あまりにも短文が多かったり、やる気の無さを感じてしまう相手であった場合、早めに切り上げた方がいいです。候補は他にたくさんいるので。

ポイント制のサイトでは、メールを送るのにお金がかかるというコスト意識を忘れず、一通一通大切に扱ってください。万人ウケを狙うより、数は少ないでしょうが本当にあなたとフィーリングの合う相手に対して120%の誠意をもって向かえば、あなたの想いは伝わるはず。

会いたい気持ち
ある程度やりとりが続くと早く実際に会いたいって思うのが普通でしょうが、あまり「会いたい」気持ちを押し出すと、女性は引いてしまうことも。やはり警戒心や不安な気持ちは残っているもの。そこは何とかこらえて、男の余裕を見せ、逆に相手の方から会いたいと言って来る位が理想です。その間にも、他の会いやすい女性とやり取りしていても構わないのですから。

退会してみる
もし本命となる相手ができて直接メールすることになった場合、またはアドレス交換をする理由として、サイトを退会するという方法もあります。これは相手の女性に対して誠意を示すことであり、あなたの好感度は更にアップすることでしょう。

ちなみに退会後でも簡単に再登録できます。

ワクワク攻略TOP