アグロウアイズはヒト幹細胞コスメ。まゆ毛を育ててスッピンに自信!| 眉毛美容液Agrow Eyes

ヒト幹細胞培養エキスのほか、加水分解卵殻膜、ミノキシジル誘導体といった、まゆ毛の育毛効果が期待できる【アグロウアイズ】は、まゆ毛にも、まつ毛にも使えます。
まゆ毛を抜きすぎてしまった!スッピンに自信がない・・・ナチュラルな自眉を育てて、自信を取り戻しましょう!
アグロウアイズ

幹細胞コスメ【アグロウアイズ】

アグロウアイズは「ヒト幹細胞エキス」の効果で、まゆ毛の育毛効果を期待できます。

まゆ毛の「土台美容液」という感じで、自眉が育ってスッピンに自信がもてるから、旅行や温泉に行っても安心。

返金保証で試せる

肌に合わないとか、満足できない場合、無期限の返金保証つき。

容器を返却すれば、商品代金を返してもらえますから、その間にじっくり試すことができます。

返金保証・返金ポリシーについて。事前に確認してください。
Check!>>ご利用案内

コンシェルジュがサポート

効果的な使い方や、人には相談しにくい話など、納得できるまでサポート。

キャンペーン価格

楽天での取り扱いもありますが、お値段高め。返金保証もありません。

参考>>アグロウアイズ【楽天】

公式サイトだと、キャンペーン価格(4回の定期購入が条件)で購入できるうえに、返金保証つき。

公式>>まゆ毛・まつ毛美容液【アグロウアイズ】
伸びる、映える♪まゆ毛・まつ毛美容液【アグロウアイズ】

アグロウアイズの成分

配合されている成分の代表的なものは・・・

  • ミノキシジル誘導体
  • ヒト幹細胞培養エキス
  • 加水分解卵殻膜

薄いまゆ毛でも生えやすくなり、まゆ毛のボリュームアップが期待できたり、肌に対しても潤い、ハリ、ツヤを与えてくれます。

着色料や香料などは使用しないので、肌に優しく、敏感肌・乾燥肌でも使えます。まゆ毛に塗り込むだけの簡単ケアで、時短にもなります。

ミノキシジル誘導体

医薬品の発毛剤で使われる「ミノキシジル」に、とても近い働きをする化粧品成分です。

医薬品として使われる「ミノキシジル」は、医師の処方が必要であり、副作用が出るリスクもあるため、化粧品分野では使えません。

そこで、「ミノキシジル」と似た分子構造でありながら、副作用の心配が少ない、優れた育毛成分が登場しました。(ミノキシジル誘導体)

ミノキシジルを誘導体にすることで、化粧品へ配合することができるようになりました。

誘導体?

「○○誘導体」といえば、「ビタミンC誘導体」って聞いたことないでしょうか?

ビタミンCは、肌にいいのですが、安定性がありません。水に溶けたりして、すぐに分解されてしまいます。

分解されてしまうと、ビタミンCとしての働きが失われ、意味のないものになってしまいます。

そこで、ビタミンCに、他の物質(例:マグネシウムやブドウ糖など)をくっつけて、分解されにくくします。

分解されず、安定してビタミンCの働きを保てるようになったものが、「ビタミンC誘導体」です。

成分を安定させたりリスクを取り除いたり

「ビタミンC誘導体」になると、ビタミンCが安定して、化粧品の成分として活用できるようになります。

「ミノキシジル誘導体」の場合は、副作用のリスクを取り除きながらも、「ミノキシジル」と同様の働きをしてくれるということです。

もとの成分に備わった性質を変えない程度に、成分の分子を置き換えたり配列を変えたりすることができるのです。

ミノキシジル誘導体の効果

ミノキシジルよりも吸収されやすくて、副作用のリスクがほとんどないという特長があります。

血管を広げる効果

血管が広がることで、血流がよくなって、毛根に栄養が届きやすくなり、発毛・育毛効果が高まります。

ヒト由来幹細胞エキス

「アグロウアイズ」に使われるのは、「ヒト脂肪細胞順化培養液エキス」といって、人の脂肪からとられた幹細胞を培養してできたエキスになります。

細胞を活性化する

ヒト由来の幹細胞エキスには、人間の細胞を活性化させる物質が多く含まれます。例えば「成長因子」。

成長因子

成長因子は、「細胞増殖因子」とも呼ばれ、細胞を活性化するために必要な物質。

ヒト由来の幹細胞エキスから得られるからこそ、人の細胞を活性化できるのです。

幹細胞? 培養? 成長因子?
関連記事幹細胞コスメの基礎知識

加水分解卵殻膜

加水分解:水が作用して起こる分解反応

卵殻膜(らんかくまく) は、卵の殻の内側にある薄い膜のことで、人の髪や肌に近い良質なタンパク質(アミノ酸)が豊富に含まれています。

コラーゲン・ヒアルロン酸

卵殻膜にはコラーゲンやヒアルロン酸も多く含まれていて、毛の部分だけでなく、地肌にも働きかけます。ダメージケアとしての役割を果たします。

アグロウアイズの成分表示を見ますと、ヒト幹細胞エキス(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)、ミノキシジル誘導体(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)、加水分解卵殻膜ともに、上の方に表示されており、しっかり配合されていることがわかります。

【まゆ育】肌の環境作り

1、老廃物を排出し、栄養を補給して、柔軟な肌をつくる準備。

2、ヒト由来の幹細胞培養エキスによって、肌に潤い。

3、生えてきたまゆ毛を、潤い成分で保護し、乾燥から守ります。

  • ナチュラルな自眉
  • サッと塗るだけ・続けやすい
  • まゆ毛&まつ毛の両方使えてコスパ的にも◎
  • 返金保証つき


伸びる、映える♪まゆ毛・まつ毛美容液【アグロウアイズ】

まゆ毛を抜くと細胞にダメージ

まゆ毛にも、まつ毛にも、髪の毛と同じように「毛母細胞」があります。

毛母細胞

体毛すべての毛根に備わっている「毛母細胞」は、細胞分裂することで、髪の毛をつくりだしています。

毛乳頭

毛母細胞の周囲には、毛の発育を促す「毛乳頭」があり、毛髪の元になる毛母細胞へ栄養分を送っています。

まゆ毛を抜くことが繰り返されると、毛乳頭や毛母細胞がダメージを受けてしまい、毛の発育が悪くなります。(まつ毛も同じです)

毛を無理な力で引き抜くと、根本にある毛母細胞も一緒に抜けてしまうことになるからです。

毛穴にたまる皮脂や汚れ

しっかりしたクレンジングを心がけていても、意外と皮脂やメイク汚れが落ちていない、なんてことも。毛穴がつまってしまい、まゆ毛が生えてこなくなる原因に。

ストレスやホルモンバランス

食生活が乱れたり、睡眠不足が続いたり、ストレスをため込んだり・・・。体にとってハードな状態が続くと毛が抜けてしまうことがあります。

また、生理や妊娠・出産、更年期の影響で、ホルモンバランスが崩れる場合も、毛が抜けたり、生えにくくなってしまうことがあります。

アグロウアイズの育毛効果

ダメージで弱ってしまい、機能が落ちてしまった毛母細胞を活性化させることで、健康的なまゆ毛を復活させることが期待できます。

毛母細胞に栄養

毛母細胞を活性化させるためには、毛母細胞と毛乳頭に栄養を与えることが大切です。

細胞を活性化する幹細胞エキス

細胞を活性化するには、従来の美容液では難しいのです。

ヒト由来の幹細胞エキスには、細胞の活性を促す「サイトカイン」と呼ばれる情報伝達物質が含まれています。

先ほどお伝えした「成長因子」は、「サイトカイン」の一種です。この「サイトカイン」があるからこそ、細胞は活性化することができるのです。

サイトカインについて、もっと知りたい場合は以下の記事をご参照ください。

関連記事幹細胞コスメの基礎知識

さいごに:毛根を活性化するチカラ

まゆ毛の美容液は、毛母細胞を活性化できるかどうかが重要ポイント。

アグロウアイズは「幹細胞コスメ」の中でも、ヒト由来の幹細胞エキスが高配合されているから、人の細胞を活性させるチカラが備わってます。

いろいろな理由で弱ってしまった毛母細胞・毛乳頭を、元気な状態へと導くことができるのは、幹細胞エキスに含まれる「サイトカイン」のおかげ。

自眉を活かしてナチュラルに

幹細胞エキス、ミノキシジル誘導体、加水分解卵殻膜のほか、加水分解ケラチンリンゴ果実培養細胞エキスなど、さまざまな有効成分が配合されています。

自眉を活かしたナチュラルな仕上がりで、生え方が「まだら」になったり、「まろ眉」といったお悩みを解決しちゃいましょう!

実は私、高校生の頃に、まゆ毛を抜くのがクセになったことがあり・・・見るも無残な姿に(悲)。

まつエクや、マスカラで弱ったまつ毛のケアにもどうぞ。

公式>>【アグロウアイズ】

伸びる、映える♪まゆ毛・まつ毛美容液【アグロウアイズ】

タイトルとURLをコピーしました