パースピレックス | すそわきが デリケートゾーンに使えるの? | 粘膜のケア

ワキガ・ワキ汗の悩みにお役立ちの【パースピレックス】ですが、デリケートゾーン(陰部・すそわきが)にも効果的なのでしょうか? でも、残念ながら使えません。では、どうすれば?

パースピレックス すそわきが?

パースピレックスは、基本的にワキ用・手足用の2種類になります。

デリケートゾーン(陰部)の「すそわきが」、胸まわりの「チチガ」にも使えません。

皮膚が薄くデリケートだから

デリケートゾーンや胸の乳輪あたりの皮膚は薄くて繊細なため、パースピレックスの「汗止め」の仕組み(有効成分)からして、刺激が強すぎてしまうのです。

粘膜部分はさらに繊細

特に、粘膜の部分が多くなっているデリケートゾーンは、とても刺激に弱いものです。

デリケートゾーンで言う粘膜とは、腟の入口周辺から、奥へかけての、柔らかくて粘液で湿ったところ。

他の部分の皮膚と違って、しっかりした「肌バリア」もなく、デリケートゾーンの中でも特にデリケートです。

かゆみ・かぶれ

パースピレックスは、ワキ用ですが、ワキに塗ったとしても、人によっては「かゆみ」が出たり、「かぶれ」たりすることがあります。

ですから、デリケートゾーンに使ってしまうと、かなり危険ということになります。

敏感肌用でも?

パースピレックスには、敏感肌用のタイプがありますが、あくまでもワキ用に使う場合の話です。

敏感肌用(コンフォート)でも、デリケートゾーンに使うべきではありません。

デリケートゾーン専用品を

すそわきが対策には、「デリケートゾーン専用」または、「デリケートゾーンにも使える」と表示のある商品を使うようにしましょう。

専用品でも粘膜にはNG

デリケートゾーン向けの商品(クリーム系)でも、「粘膜部分には使用しないでください」と書かれているものが多く、いかに粘膜が刺激に弱いか、ということです。

デリケートゾーンに使える、人気のワキガ対策クリーム「クデオ ジェルクリーム」。
関連記事すそわきが クリーム | 安くお試し【500円】

デリケートゾーンのケア

パースピレックスがデリケートゾーンに使えないのは残念ですが、繊細なケアを実践するしかありません。

洗って清潔に

粘膜部分も含めて、デリケートゾーンのケアの基本は、洗って清潔さを保てるように心がけることです。

蒸れやすい環境

デリケートゾーンの皮膚は、下着など衣類でいつも覆われているので、温度も湿度も上がって蒸れやすい環境です。

汗や皮脂汚れもたまりやすく、細菌・ウイルス・カビなどが繁殖しやすい条件に。

さらに粘膜部分は、バリア機能が弱いため、感染症を引き起こすウイルスなどが入り込みやすいのです。

「すそわきが」と言う前に、デリケートゾーンの基本のケアはとても大切なことです。

ボディソープ

デリケートゾーンを洗うのに人気なのが、「ジャムウソープ」。

体を洗うボディソープや、普通の石けんで洗うのは、デリケートゾーンにとっては刺激が強すぎてしまいます。

ジャムウって?

インドネシアに古来より伝わるハーブ。植物の草根木皮(生薬)を調合したもので、女性のデリケートな部分でも安心して使えると人気に。

Check!>>ジャムウソープ【楽天】

ゴシゴシしない

スポンジなど道具を使ってこすると、摩擦が強すぎます。しっかり泡立てて、素手でやさしく洗います。

ゴシゴシと強くすると、粘膜を傷つけてしまいます。(爪が当たらないように注意)お湯の温度は熱すぎず、心地いい程度に調節して。

腟内は要注意!

腟内の常在菌は、自浄作用(病原菌などから守ってくれる)を働かせるため、菌のバランスが保たれています。

ですから、洗うのは外陰部まで。腟の中まで洗う必要はありません。

外出先でのケア

もし、外出先でも気になるようでしたら、ジャムウ成分配合で、サッと拭き取れるシートがあります。(レディプラスプライベートケアジャムウシート)

トイレに流せます。「ここぞ!」という時に助かります。

Check!>>ジャムウシート【楽天】

下着 ナプキン

ワキガのニオイと、ポリエステルやアクリルなどの化学繊維の素材は相性が悪く、ニオイがキツくなってしまいます。

デリケートゾーンに直接触れる、下着やナプキンも、天然素材を使った方がいいです。

先ほどジャムウソープで紹介したお店で、下着も扱ってます。

参考ショーツ【ラヴィナビューティー】

布ナプキン

良いとは解ってるけど、洗うの面倒だし、すそわきがともなると、強いニオイがついてしまい、洗って使うには抵抗感もあります。

でも、布ナプを使うと、「冷え」や「生理痛」の症状が軽くなるという人も多く、使うメリットは大きいものです。

使い捨て布ナプキン

そこで便利なのが、使い捨ての布ナプ。いつも使ってるナプキンに重ねるだけ。布ナプに重ねても◎、使用後は一緒に処分。

こちらはコットン(綿)100%で、無漂白。

生理のニオイ軽減
「ケミカルなナプキンでは、かゆみが出たり、ニオイが気になっていたけど、【フリーナ】を使ったらまったく感じなくなり、違いにビックリ!」

というレビューはじめ、とにかく生理時のニオイが軽くなった、なくなった、ということで、心地よく過ごせるという感想が多いのです。

Check!>>使い捨て布ナプキン【楽天】

すそわきが対策

すそわきが対策のデオドラント商品は、必ず「デリケートゾーンに使える」という記載があることを確認しましょう。

ケアすることはもちろん、やっぱり食べ物は大切です。
関連記事ワキガ対策 食べ物で改善
タイトルとURLをコピーしました