モワトレ | 女性の頭皮・汗のニオイ・ミドル臭に市販デオドラント クチコミまとめ

頭皮マッサージした後の指がちょっとクサイ。私の頭って臭うのかしら・・・。そう思い始めると、気になって仕方ない! 頭皮の脂量はワキの約9倍なんだとか!?

マンダム モワトレ

「マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット」(医薬部外品) 特長は?

  • 頭皮の汗臭を長時間防ぐ
  • 脂分が多い環境でもニオイ菌を抑える
  • ニオイの元になる汗を抑える
  • 頭皮環境に合わせた弱酸性・保湿成分配合
  • 速乾性で髪型が崩れない
  • 持ち運びしやすいサイズで気になった時はすぐにケア
  • シャボンの香り&無香料の2タイプ
頭皮汗臭を防ぐ効果がある薬用デオドラントは「日本初」と、メーカーはPRしてます。

ワキにも使える

【効能 効果】皮膚 頭皮汗臭 制汗 わきが(メーカー表示)とありますので、頭以外にも首すじやワキ、全身に使えます。(粘膜は除く)

ただ、ピンポイント集中型のスプレーなので、全身には使いづらいし、減りも早くなるので、やはり頭皮まわりと、ワキぐらいに使うのがいいでしょう。

モワトレのクチコミまとめ

モワトレは、パッケージが「女性推し」なので、女性に使ってもらうことを想定されてますが、もちろん男性が使ってもいい商品。思春期のお子さんにも。

無香料が人気

香り付きと無香料の2タイプですが、シャンプーやスタイリング剤と混ざらない、無香料の方が使い勝手はいいです。

トイレの消臭剤のような香りに感じることもあり、次は無香料にしたいという感想も。

他には、心地いいソープの香り。好きな香りとの感想もあります。香りの好みは難しいですね。

「シャボン」の香りに興味あれば、両方試してみるのもいいですね。頭皮以外にも使えますし。

頭の汗が多い人に

ニオイの軽減、汗でベタついた感じがさっぱりして気持ちいい。

汗をかく前に使った方が効果的。

頭に使えるスプレー

ワキや体に使うスプレーは多くあるけど、頭用はあまり無いので助かります。頭皮は脂っぽくて、結構ニオう部分。他人に迷惑をかけないようにしたいです。

ベタつかない

スプレーした後、サラッとしてベタつきは感じません。ヘアスタイルが崩れない。猫っ毛でも安心。

家族からの指摘

親からニオイを指摘されてたのですが、モワトレを使い始めて以降、何も言われなくなりました。

家族のチェック

家を出る前に頭から首筋までスプレー、家族にチェックしてもらったところ、「まったくニオイなし」と言ってもらえて、気分よく外出。

頭のニオイを客観的にチェックできるツール。耳のうしろ・ワキ・足・口臭も。
関連記事>>【クンクンボディ】測定器

香りでごまかさず

無香料なので、いい香りでごまかすことができないのは、商品力があるからこそだと思います。

後頭部から嫌なニオイがしていたのですが、スプレーするとニオイが気にならなくなり、夕方までキープできました。

実際のところ、加齢臭を含め、ニオイを抑える効果を認めるレビューは多いです。

自分では気づかないから

頭皮のニオイは自分では気づきにくく、他人からの指摘もされにくい。だから、自分から積極的に対策することが大切。

歳を重ねると

ミドル臭、加齢臭は男性のイメージですが、女性にもありますので油断できません。脂っぽい感じのニオイが抑えられていると実感。

接客業はもちろん、満員電車やエレベーターなど、混雑・密集する時には気をつかうものですね。(うしろ5cmのエチケット)

汗止め効果は?

汗を抑える効果もあるということですが、どちらかと言うと、ニオイの軽減効果がメインという感じです。

頭皮に使える成分(低刺激)なので、制汗剤としての効果はマイルドになってしまいます。

汗止め効果に大きな期待をしていた人には、満足度の低い結果となっています。

頭汗が多めの人なら、【ヘッドフリーザー】を使った方がいいでしょう。

重点ポイント

広い範囲の頭皮のうち、どの部分を重点的にスプレーすると効率的かを考えてみました。

襟足まわり

襟足(えりあし)は、首の後ろ側の髪の生え際部分。ロングヘアーだと、髪の毛がバサッと重なるので、汗をかきやすい場所です。

汗をかきやすい場所は、ニオイも出やすい場所。髪が耳にかかる部分も同様です。

加齢臭の発生源

襟足部分や耳周りは、加齢臭が発生しやすい部分でもあります。

女性なら30代後半~40代前半にかけて加齢臭が発生し始めると言われています。

頭皮全体にスプレーするのもいいですが、スプレーがピンポイント集中タイプなので、全体にまんべんなく行き渡らせるのはちょっと手間です。

襟足や耳の辺りを重点的にスプレーすると、効率的ですし、少しは使用量の節約にもなるのかなと思います。

Check!>> 安く買えるショップをチェック!
商品価格ナビ【楽天】
タイトルとURLをコピーしました